くしゃみ 鼻水 止まらない

薬を使わない!止まらない鼻水とくしゃみの止め方

薬を使わない!止まらない鼻水とくしゃみの止め方

止まらない鼻水のせいで日々の生活が辛いという方は、抗アレルギー剤や市販の薬を携帯して対応している事が多いものです。
ですがほとんどの場合、その薬の効き目が使用頻度と並行して弱まってしまいます。

 

それどころかステロイド系のように強い薬は、副作用で他の病気を併発させてしまうかもしれません。
そこで薬に頼らずにくしゃみと鼻水を止める方法をいくつかご紹介します。

 

 

 

ネットで評判の対策

ネットで評判の対策として、真っ先に紹介されるのが大きく深呼吸をして、息を吐き切った状態で息を止めるという簡単な方法です。

 

それで息を止めている間に、頭をゆっくりと前後に降るだけで鼻水が止まります。
ポイントは息を止めている間中頭を振り続ける事、息の続く限りゆっくりと頭を振ってください。

 

また大根やレンコンのおろし汁を鼻の中に塗ってみるという方法もあります。
より効果を出したい方は脱脂綿や綿にしみこませて、それを鼻に詰めておくのも有効です。
これはミントやメンソールでも同じ効果が得られます。

 

 

 

上記2つの方法は即効性が高いですが、その場限りの対処なので、鼻水が出たら小まめに繰り返す必要があります。
ですがティッシュで鼻がガビガビになるよりはよほど快適になります。

 

 

ツボ押しで鼻水を止める

睛明(せいめい)というツボがあります。
これは目頭と鼻の付け根の骨との間にあるツボで、目が疲れた時に皆さんが抑えている部分です。
そこを摘むようにギュッと指圧します。

 

また迎香(げいこう)というツボも効果的です。
鼻のワキでホウレイ線が始まるあたりを人差指でマッサージします。
すぐに鼻詰まりがスースー通ってくる感じがするのでお試しください。

 

⇒ツボの位置はこちらの下部で確認できます。

 

 

あまりしつこく指圧していると痛みが出るので、やり過ぎには注意をしてください。

 

 

 

部分的に温めてみる

水に濡らしたタオルを軽く絞ってから、1分間ほど電子レンジで熱して、少し冷ましたものを鼻に被せます。
女性の方は経験がないかもしれませんが、イメージで言うとちょうど床屋さんが髭剃り前にアツアツタオルを顔に乗せる要領です。

 

ポイントはやけどをしないように、ちょっと冷まし加減で顔に乗せる事です。
また、ドライヤーで首すじを温めるという方法や足湯も効果的です。

 

深めのバケツに42℃前後のお湯を入れて、椅子に座ってテレビでも見ながら足を付けるだけ、15分ぐらい温めるだけで鼻がスッキリとしてきます。
ポイントは途中でつぎ湯をして水温を下げない事です。

 

 

 

以上の対策は薬を使わず、すべて自宅でできるものになっています。
できそうなものをどれか一つでも実践してもらえれば、少しずつでも調子が良くなるはずです。

 

 

 

⇒美容成分も豊富!女性は嬉しいアレルギーの鼻水対策


関連ページ

秋に鼻水が止まらない…原因は3つあった!
秋の止まらない鼻水について掲載しています。
花粉症の止まらない鼻水を止める9の方法
花粉症の止まらない鼻水を止める9の方法について掲載しています。
止まらない鼻水に潜む4つの病気
止まらない鼻水に潜む4つの病気について掲載しています。
病気のサイン!?止まらない透明の鼻水
止まらない透明の鼻水について掲載しています。
止まらないサラサラの鼻水にできる簡単な応急処置
止まらないサラサラの鼻水にできる簡単な応急処置について掲載しています。
頭痛と止まらない鼻水が併発する6つの原因
頭痛と止まらない鼻水が併発する6つの原因について掲載しています。
アレルギーの止まらない鼻水に効果的な治療法
アレルギーの止まらない鼻水に効果的な治療法について掲載しています。
自宅でできる!止まらない咳と鼻水の対処法
自宅でできる止まらない咳と鼻水の対処法について掲載しています。