鼻水 止まらない 秋

秋に鼻水が止まらない…原因は3つあった!

秋に鼻水が止まらない…原因は3つあった!

夏から秋への季節の変わり目では、クシャミや鼻水が止まらない方は随分多くなっているようです。
街でもマスク姿の人をよく見かけるようになりました。
ちょっと体がダルくて熱っぽくなると風邪だと思う人がほとんどでしょう。

 

 

ですがそれって本当に風邪ですか?

 

 

そのほとんどが実は、花粉症やハウスダストなどのアレルギー症状なのです。
特に夏バテを引きずった秋への変わり目では、普段健康な人でも体調を崩す場合があります。

 

すると免疫機能が低下をしてしまい、アレルゲンに過剰反応を起こすようになります。
こうなると、この時期に鼻水が止まらずに、ティッシュ片手に日常生活をしなければならなくなるという訳です。

 

 

 

秋にも花粉症は発症する

夏の暑さが収まりだした頃に、なんだかくしゃみと鼻水が止まらない場合は、風邪よりも花粉症を疑ってみたほうが良いかもしれません。
実は花粉症は春だけの流行ではありません。

 

確かに春先はスギ花粉に代表とされる花粉ラッシュのシーズンでインパクトも強いですが、花粉は年中飛んでいます。
その絶対量が少ないので、あまり実感がないだけなのです。
秋口に飛ぶ花粉には、

 

  • ブタクサ
  • イラクサ
  • ヨモギ
  • カナムグラ
  • セイタカアワダチソウ
  • イネ

 

など、があります。
これらのタンパク質構造は人体に対してアレルゲンとなりやすく、知らないうちに症状を発症させてしまい、鼻水が止まらなくなっている方が多いのです。

 

 

 

特に、弱った体では免疫細胞の暴走が起こって、強めのアレルギー反応が生じます。
予防策は体力の回復と花粉の防御に尽きます。

 

 

 

ハウスダスト

この場合は、ハウスダストが原因かもしれません。
秋は夏に繁殖したダニやノミの死骸が大量に室内に積もっている事があります。
それら害虫の排せつ物なども一緒に溜まりやすい時期だと言えます。

 

ダニなどのハウスダストによるアレルギーも増えます。
これらの不純物を空気と一緒に吸い込んでしまうとくしゃみや鼻水が止まらなくなります。

 

 

 

効果的な予防策には室内の丁寧な清掃が一番です。

 

 

 

乾燥した空気

また、雨期を過ぎると乾燥しやすい日が多くなります。
乾燥すると部屋中にホコリが舞い上がり、空気中には花粉やハウスダスト、それに危険なウイルスが多くなります。

 

鼻孔はそれら有害物を除去する関門としての役割がありますが、乾燥した空気で粘膜が乾いてしまいとても敏感になります。

 

そうなると体は状況を改善するために多量の鼻水を分泌して、鼻孔内の粘膜を保護しようとするのです。
これも秋口に鼻水が止まらない原因になっています。

 

 

 

鼻粘膜を保護するには湿気が一番ですので、乾燥させないための湿度調整を積極的に講じましょう。

 

 

 

⇒美容成分も豊富!女性は嬉しいアレルギーの鼻水対策


関連ページ

花粉症の止まらない鼻水を止める9の方法
花粉症の止まらない鼻水を止める9の方法について掲載しています。
止まらない鼻水に潜む4つの病気
止まらない鼻水に潜む4つの病気について掲載しています。
病気のサイン!?止まらない透明の鼻水
止まらない透明の鼻水について掲載しています。
止まらないサラサラの鼻水にできる簡単な応急処置
止まらないサラサラの鼻水にできる簡単な応急処置について掲載しています。
頭痛と止まらない鼻水が併発する6つの原因
頭痛と止まらない鼻水が併発する6つの原因について掲載しています。
アレルギーの止まらない鼻水に効果的な治療法
アレルギーの止まらない鼻水に効果的な治療法について掲載しています。
自宅でできる!止まらない咳と鼻水の対処法
自宅でできる止まらない咳と鼻水の対処法について掲載しています。
薬を使わない!止まらない鼻水とくしゃみの止め方
止まらない鼻水とくしゃみの止め方について掲載しています。